えすけーぷ37のブログ

プチアウトドアや日々思ったことを書いていく雑記ブログです。

自衛隊定年退職したら絶対格安スマホにするべきです

f:id:escape37:20200210162235p:plain

私は自衛隊を定年退職する直前にソフトバンクから楽天モバイルにスマホを変えました。


いわゆる格安スマホってやつです。


きっかけは自分なりに考えて、再就職後は収入も減るので無駄な出費を抑えたいという理由からです。



格安スマホってどうなのって思う方もいるかも知れませんが結論から言うと、絶対変えた方が良いです。

私の知ってる自衛隊OBの人達は、まだまだ3大キャリアを使ってる人が多いですが、定年退職じゃなくても現職の早いうちからでも変えるべきだと思いますよ。


私が使っているのは楽天モバイルなので、他の格安SIMの会社の事はわかりませんが、楽天モバイルのメリット、デメリットについてド素人の私で解る範囲で書いてみます。



1 メリット

①とにかく安い

私が入っているのは3.1GB のプランに10分かけ放題をつけて月額約2700円です。

めちゃくちゃ安い訳ではありませんが、納得出来るレベルです。

ただ、ほとんど電話しないので10分かけ放題の 850円を止めてもいいくらいなんですが、検討中です。止めれば月額約2000円以下に抑えられます。

それから家ではWi-Fi使ってるので、3GBあれば十分です。




②契約の縛り、無駄なプランが無い

3大キャリアのような契約の縛りが無いので、嫌ならサッサと乗りかえられるし、よくわからないのをいいことに無駄なプランに入らされていたなんて事もありません。



③楽天モバイルなら楽天スーパーポイントを料金支払いに充てられる。

これ、実は私も知らなかったんです。
一定の手続きをした上で楽天市場で日用品等を買うとします。

それで貯まった楽天スーパーポイントを自動的にスマホの料金支払いに充てられるようです。

私はそこまで楽天市場やその他のサービスを利用していないので、ポイントの貯めようが無いのですが、上手くやりくり出来る方は活用すればなおお得になると思います。



2 デメリット


①自分で設定しないといけない

最大のデメリットがこれでしょう。
三大キャリアなら全部やってくれるので、これが理由でなかなか踏み切れないのかなと思います。

私自身も最初はハードルが高く感じたんですが、やってみたら無知な私でも何とかなりました。

必要事項をメモしながらやっていけば実は誰でも出来るレベルの事です。

最悪楽天モバイルは店舗もあるので、相談に行けば何とかなります。



②三大キャリアに比べて通話料が高い・らしい

正直、ほぼ電話掛けないので実感としてわかりません。10分かけ放題すら要らないかなと思ってるほどですから。

よく電話するという方は10分かけ放題や、10分かけ放題を含むスーパーホーダイのプランに入れば問題無いと思います。

それに家族間ならライン電話で十分です。



③アクセス集中時間帯は通信速度が遅くなる

12時頃や18時頃はアクセスが集中して速度が遅くなると言われてるらしいですが、実感として困った事は無いです。

正直、四年前に買った時は遅いなって感じてましたが、昨年機種変更してからはサクサク動くので、スマホの性能の問題もあったかなと思ってます。

ただし私の場合スマホで動画見ないし、たまに見るとしても家でWi-Fiのある環境下ですからあまり参考にならないかも知れません。



3 最後に


自衛隊定年退職後、収入が大きく減少する事は誰もが認識していると思います。

それでも再就職後もなかなか今までの生活レベルを落とせるものではありません。

しかし、実際問題四十万円前後の収入が二十万円前後に下がります。

今は三大キャリアも月額料金が少し安くなったプランもあるようですが、それでも格安スマホの方が二~三千円以上は安いと思います。

契約内容で異なるため、ざっくりとした計算ですが。

例えば奥さんの分と二台分で最低でも約五千円は安くなると思います。

月収二十万の人が月に五千円を余計に稼ぐのはけっこう大変な事です。

不必要なスマホ代を抑えていけば、その五千円を稼ぎだしたのと同様になります。


その分を外食に使ったり、貯めた分で旅行に行ったりした方がより豊かな生活が送れると思いませんか?

それにもし、その分を自分のお小遣いアップに割り当てられるとしたらどうですか?

先ほど挙げたデメリットなど、ほんと大したデメリットではありません。

メリットの方が絶対大きいてす。



楽天モバイルを約四年使ってる私の結論です。