えすけーぷ37のブログ

プチアウトドアや日々思ったことを書いていく雑記ブログです。

災害時の在宅避難 トイレは超重要です!

f:id:escape37:20200315163032p:plain
災害時、先ずは水と食糧が一番大事になってきますが次に大事なのがトイレです。・・・と私は思っています。

被災直後、断水すると当然トイレは使えません。配管さえ無事なら風呂の残り湯等で流せますが、破損の有無の判断が難しい場合があるかも知れません。


自宅、生活圏のトイレが使えないって、相当なピンチです。


現役の頃、災害派遣の現場で見た光景です。


トイレが使えなくても当然出るものは出ます。


自宅のトイレが使えなくなった人がどこを目指すかというと自宅近くの公衆トイレのようです。


しかし公衆トイレも断水してるから流せない。


流せないからそのまま便を残し、次の人がその上からする。


それが繰り返されて、最後はどうやって用を足したんだろうかというくらいの大便の山が築かれていました。


もしかしたら自宅でバケツ等に用を足して捨てに来たものもあったのかもしれません。


便器がいっぱいになると、便所の建物の周辺に、そこも出来なくなると木の下や植込みの陰に便をしてあるという光景も見ました。


もちろんリアルタイムにやってる人を見た訳ではないですよ。


我々が災害派遣で現場に着く前にされていたものです。念のため。



ともかく、トイレが使えないとこうなるんだという衝撃的光景で今も忘れられません。



ちょっと汚いお話で申し訳無かったのですが停電、断水で復旧の見込みがたたない時には簡易トイレ、携帯トイレの類は絶対必要です。



我が家の対策


一応、ベランダに非常時の生活用水(非飲料)をペットボトルに入れて50ℓほど置いてます。普段は木製花壇が風で倒れないよう重石代わりの役割を兼ねています。
f:id:escape37:20200315165555j:plain
トイレの配管が無事ならこれと風呂の残り湯で流します。


併せてアウトドア用トイレキットを買って置いてます。

モンベルのO.D.トイレキットセット (3個入り591円+税)
f:id:escape37:20200315162850j:plain
吸水ポリマーで尿や便を凝固するやつですね。

これなら可燃ごみで処理出来るので人数×5日分くらい持っておけば、被災直後の排便問題はクリア出来ると思います。


最後に

防災対策として、水、食料の備蓄は当然大切ですがトイレをどうするかという事も本当に重要です。


実際今後も大規模な災害が起きたら、公衆トイレに山盛りウ〇コという事態は絶対に発生すると私は確信しています。


携帯トイレキット等、備えておいて使わなくて済むならそれに越したことはありません。



何より災害が起きない事が一番ですが、地震台風等の自然災害は日本に住んでいる以上絶対に遭遇します。


トイレ対策もお忘れなく。