えすけーぷ37のブログ

プチアウトドアや日々思ったことを書いていく雑記ブログです。

当然中止 「ブラバン・ディズニー!コンサート」

f:id:escape37:20200409090625j:plain


この期に及んで当然と言えば当然ですが、この週末12日(土)に広島市内で行われる予定だった「ブラバン・ディズニー!コンサート」も中止になりました。

妻の要望でチケット取って2人で行く予定でした。

私はコロナ感染拡大がなければ、「GOD SAVE THE QUEEN」というバンドのライヴもこの日に予定していたので、お昼にブラバンディズニーに行って夕方からまたライヴという忙しい日になる予定でした。

しかしもう3月中旬くらいから、こんな状態では楽しめないから早く中止にならないかなと願ってましたからホッとしたのが正直なところです。

この状況下でなかなか中止が発表されないのが苛立たしいくらいでした。




これはもう戦争と同じ



コロナウィルス感染拡大によって、エンターテイメントもスポーツも何もかもが自粛という名目の延期あるいは中止に追い込まれていますね。

東京のある百貨店の方がこんなに長期間店を閉めるのは太平洋戦争以来だとインタビューで語ってました。


今は「それが無くても生活は出来る」という種類のものは全てと言っていいほど自粛を求められています。


自粛の補償とかの難しい事は私には何が正解なのか判りません。


収入の半減した人だけ30万円支給するのがセコいって言ってる人もいる。
金額がセコいのか線引きがセコいと言ってるのか解りませんが。

また当初一律全員に10万円だ20万円だって話が飛び交ってたから、ガッカリした人もいるかも知れない。


収入が大幅に減少した人達の経済的支援は早急な対応が必要だと思いますが、そうでない人はこの不便で不安な現状を堪え忍ぶしか無いのかなと思います。

日本は戦争という言葉を未だにタブー視する人も多いし、そのせいで法整備も整っていない危機管理に関して脆弱な国です。


しかし今、銃弾もミサイルも飛び交ってはいないけど人は大勢亡くなっています。

今はコロナウィルスという見えない敵と戦っている戦争中、戦時体制の真っ只中なのだという覚悟が必要なんだと思います。